あなたの家が教室になる 暮らしの根っこを育てる授業を行うオンラインスクール
得原 藍
得原 藍

得原 藍

身体の仕組みは面白い


大学時代にアメリカンフットボールの学生トレーナーをした経験から身体運動に興味を持ち、卒業後社会人経験を経て大学に再入学して理学療法士となる。総合病院や訪問リハビリで臨床経験を積み、身体運動科学について学ぶために大学院に進学、バイオメカニクスの分野で修士号を取得。理学療法士10年目。現在は理学療法士養成校で教員をしている。

2007年
理学療法士免許取得。総合病院に勤務。

2009年〜2012年
東京大学大学院総合文化研究科にてバイオメカニクスを専攻し修士号取得、同時期に訪問リハビリテーションにて勤務。

2013年〜
理学療法士養成の専門学校にて専任教員。ボディーワーカーやインストラクターの知識向上のためのバイオメカニクス、生理学のセミナーなど対外活動も行っている。
人間の身体はある一定の状態を保とうとしながらもその内部では常に変化し続けている、いわゆる動的平衡とでも呼べるような仕組みで成り立っています。大学生時代に学生トレーナーとして活動する中でそのことに気が付き、人間の身体の中の怪我や障害が治癒する仕組みに興味を持って、理学療法士になりました。専門はバイオメカニクスという身体運動の力学的特性を見出そうとする分野ですが、人間の生理学的機能全般について常にアンテナを広げています。

からだのしくみ<呼吸編>

4回の講義を通して呼吸についての生理・解剖学的知識を学びます。 1.呼吸に関わる基本的知識 呼吸調節について理 […]

拠点・エリア

東京

好きな言葉

十人十色